幼児期に大切なこと

それから次に大切なのは、家庭以外の人たちからも受け入れてもらえる安心感。

それが幼稚園。

お友達が一緒にあそんでくれた、泣いていたらおともだちや先生が心配してくれた、
いままでできなかったことができるようになったとき一緒に喜んでくれた。

みんながぼくを大切にしてくれる。

だからぼくもみんなを大切にしたい。