◎◎ 3回目の輪つなぎ ◎◎ 【薔薇組】

 

先日の節分の時

バスのおじちゃんが鬼の役をしてくれましたが

それからというもの

子どもたちはバスのおじちゃんを見ると

にこにこして近づいていきます

鬼の恐怖で怖がる子どもが多いかな?っと

心配していましたが

逆の反応に拍子抜け

でも安心しました

やさしいおじちゃんが鬼だったことで

鬼に対しての印象が変わったかな

 

今日は薔薇組さんへお邪魔しました

なにしてるかな

 

今日は作品展で飾る輪つなぎの続きをしていました

実は今日が3回目だそうなのですが

まだまだ上手く作れない子がいるので復習しますよ

こうやって作ってねっと先生がもう一度教えます

 

上手に出来るかな

最初はみんな真剣です

 

 

 

 

いつものりを塗ったらそのまま貼る工程に

のりを塗ってくるっと輪にして貼り付け

次は通してくるっと輪にする・・・

年少さんにとって

理解するまで少し時間がかかる難しい工程です

 

しかし今回で3回目 コツをつかみ始めました

どんどんつながっていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「長くなったぁっ」と見せてくれました

 

 

 

みんなが頑張って作った輪つなぎを

先生が合体してくれましたよ

 

こんなに長くなりました

子どもたちも「わ~ぁ」っと歓喜の声

自然とみんな拍手していました

 

輪つなぎが早めに終わったので

みんなの大好きな粘土遊びをしましたよ

 

 

 

 

 

写真を撮ってると

「先生 これ撮って」とポーズ

かわいいハートを作ってくれました

 

 

 

「これ お団子~」

 

 

お料理中だそうです

 

 

これはヒーローの武器作っているとのこと

 

 

「これマグロ~」っとお寿司作りました

 

「ディズニーシー行ったの 」って思い出話し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粘土遊び大好きなんだね

 

粘土遊びの途中

一部の子どもたちは作品展の作品つくり

新聞紙丸めて

こちらはカブっています

どんどん丸めて

 

途中 遊んでしまいました

 

 

これが  こうなります

これは一体なんだろう

作品展をお楽しみに

 

以上 『3回目の輪つなぎ』でした